FC2ブログ

世界史情報局

世界の全史を自分なりに見渡してみようと思って始めたブログ。近代以前の世界史の中心だった東アジアと西アジアの視点から、なるべく手を広げながら通史を書いています。根も葉もない出鱈目は書かないけど、面白さ重視で描写の脚色もします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中華世界の歴史 年表

孔子曰く「故きを温ねて新しきを知る。以て師と為るべし」

<殷王朝以前>
(「歴史」1~4)
紀元前3000年頃 長江下流域で良渚文化が繁栄、稲作と都市の痕跡・王権の萌芽
紀元前2000年頃 良渚文化が崩壊
              →(?)華南に印文陶が広がる(「百越」世界の起源?)
              →(?)伝説上の夏王朝創建
紀元前1600年頃 黄河中流域で二里頭文化が成立、伝説上の夏王朝滅亡・殷王朝創建

<周王朝>
(「歴史」5~7)
紀元前1046年頃? 牧野の戦い
              →殷王朝滅亡・周王朝成立(「殷周革命」)
紀元前1040年頃? 周公の執政、黄河中下流域で周王家の一派と殷の残存勢力が大規模反乱を起こす(「三管の乱」)
紀元前977年頃? 第4代昭王が南征し、長江付近で行方を絶つ
紀元前950年頃? 第5代穆王が西征を行なう(三星堆文化圏に到達?)
紀元前857年頃 第10代厲王が即位、周王朝衰亡の端緒とされる
紀元前771年 犬戎が鎬京を襲撃
              →幽王戦死、西周時代の終焉

<春秋時代>
(「歴史」8~10)
紀元前722年頃~ 鄭が中原の覇権を握る
 紀元前719年 鄭の荘公が五ヶ国連合軍を撃退(「東門の役」)
 紀元前707年 鄭の荘公が周王軍を破る(「繻葛の戦い」)

紀元前682年頃~ 斉が中原の覇権を握る
 紀元前664年 斉の桓公が山戎を討つ
 紀元前656年 斉の桓公が楚の北進を阻止する(「召陵の盟」)
 紀元前651年 斉の桓公が覇者として公認される(「葵丘の会盟」)

紀元前642年頃~ 宋が中原の覇権掌握を試みるも失敗
 紀元前639年 宋の襄公が会盟の席上で捕縛される(「盂の会盟」)
 紀元前638年 宋の襄公が楚に大敗する(「泓水の戦い」)

紀元前636年頃~ 晋が中原の覇権を握る
 紀元前636年 晋の文公が帰国する
 紀元前635年 晋の文公が周王家の内紛を鎮める
 紀元前632年 晋の文公が楚の北進を阻止し(「城濮の戦い」)、覇者として公認される(「践土の会盟」)

紀元前606年頃~ 楚が中原の覇権を握る
 紀元前606年 楚の荘王が周王を威圧する(「問鼎」)
 紀元前596年 楚の荘王が晋を破る(「邲の戦い」)
 紀元前585年 呉人の族長・寿夢が王を称する 

紀元前575年頃~ 晋が再び中原の覇権を握る
 紀元前575年 晋の厲公が楚の共王を破る(「鄢陵の戦い」)
 紀元前546年 晋と楚が講和(「弭兵の会盟」)し、晋楚争覇の時代が終わる

紀元前546年頃~ 二極構造の崩壊
 紀元前536年 鄭の子産が成文法を制定
 紀元前506年 呉王闔閭が楚を撃破し、郢を占領する(「柏挙の戦い」)
 紀元前498年 魯の孔丘(孔子)が三桓氏排斥に失敗して追放される
 紀元前496年 越王勾践が呉王闔閭を敗死させる(「檇李の戦い」)
 紀元前494年 呉王夫差が越王勾践を破り、降伏させる(「夫椒・会稽の戦い」)
 紀元前482年 呉王夫差が一時的に中原の覇者として公認される(「黄池の会盟」)
 紀元前473年 越王勾践が呉を滅ぼす(「姑蘇の戦い」)
 紀元前473年 越王勾践が淮水流域に進出し、中原の覇者として公認される(「徐州の会盟」)
 紀元前453年 趙氏・魏氏・韓氏が晋を事実上分割する(「晋陽の戦い」)
 紀元前403年 晋が趙・魏・韓の三国に分裂する(春秋時代の終焉

<戦国時代>
(「歴史」11~13)
紀元前388年 斉で田氏が王位を簒奪
紀元前362年 秦で孝公が即位
紀元前341年 斉が魏を大敗させる(「馬陵の戦い」)
紀元前340年 秦が魏から河西を奪還
紀元前334年 越が滅亡
 →越人が山東・安徽・福建・広東・広西・朝鮮半島・日本列島に四散?
  →華南、朝鮮半島南部、日本列島西部における国家形成プロセスの始動?
紀元前333年 六国対秦同盟が成立(「合従」)
紀元前317年 六国対秦同盟が瓦解
紀元前316年 秦が巴蜀を征服
紀元前314年 燕で内紛が起こり、斉が燕を一時占領
紀元前313年 楚が対秦包囲網から離脱(「連衡」)
紀元前307年 秦で昭襄王が即位、趙で武霊王が軍制改革を行う(「胡服騎射」)
紀元前293年 秦の白起が韓魏連合軍を撃破(「伊闕の戦い」)
紀元前288年 斉王と秦王が東帝と西帝を称する
紀元前285年 燕の楽毅が斉の臨淄を陥落させる
紀元前279年 秦が楚の西半を奪う
紀元前260年 秦の白起が趙を撃破(「長平の戦い」)
紀元前256年 秦が西周王朝を滅ぼす
紀元前246年 秦で政王が即位
紀元前238年 秦で嫪毐が反乱を図って失敗し、呂不韋が失脚(「長信公の乱」)
紀元前221年 秦が天下を統一し、秦王政が始皇帝を称す

※当時の年代については異説が多数あります(とくに平勢某教授)
※とりわけ周王朝前期以前の年代は曖昧です



新編 史記東周年表―中国古代紀年の研究序章

中古価格
¥30,000から
(2014/12/9 22:40時点)

(これが上記の「異説」)




<秦王朝/楚漢戦争>
(「歴史」14)
紀元前210年 始皇帝が崩御
紀元前209年 旧六国で同時多発反乱(「陳勝・呉広の乱」など)
 冒頓単于が匈奴の支配者となる
 趙陀が南海郡(広東)で自立し、南越の武帝を称す
紀元前208年 楚の項羽が秦軍を破り、反乱諸勢力の盟主となる(「鉅鹿の戦い」)
紀元前207年 楚の劉邦と項羽が秦を滅ぼし、十八王の封建が行われる
紀元前206年 諸王の自立が相次ぐ(「楚漢戦争」開始)
紀元前203年 漢の劉邦らが楚の項羽を滅ぼす(「垓下の戦い」)

<前漢王朝>
(「歴史」15~)
紀元前202年 漢の劉邦が皇帝に推戴される(「前漢」成立)
紀元前201年 漢帝劉邦が楚王韓信を打倒
紀元前200年 漢帝劉邦が匈奴の冒頓単于に屈服(「白登山の包囲」)
 →匈奴帝国が漢帝国を事実上の属国とする
紀元前196年 漢帝劉邦が趙王彭越と淮南王黥布を打倒
紀元前195年 漢帝劉邦が燕王盧綰を打倒
 →燕の衛満が箕氏朝鮮を滅ぼし、衛氏朝鮮を建てる
 漢帝劉邦が崩御し、呂后が実権を握る
紀元前180年 呂后が死去し、呂氏専権が終わる
 →代王劉恒が皇帝となる(「文帝」)
紀元前177年頃 匈奴帝国が北アジアの覇権を握る
紀元前154年 漢帝国の東方諸王が反乱(「呉楚七国の乱」)
 →反乱鎮圧により漢帝の実効支配が漢帝国全域に貫徹
紀元前141年 膠東王劉徹が皇帝となる(「武帝」)
紀元前138年 漢帝国が東甌王国を併合
紀元前133年 「大匈奴戦争」勃発(「馬邑の役」)
紀元前127年 衛青、オルドスを奪回
紀元前121年 霍去病、河西回廊を制圧
紀元前119年 衛青と霍去病、漠北に遠征
 →匈奴帝国、ゴビ沙漠以南より撤退
紀元前110年 漢帝国、閩越王国を完全に滅ぼす


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。