FC2ブログ

世界史情報局

世界の全史を自分なりに見渡してみようと思って始めたブログ。近代以前の世界史の中心だった東アジアと西アジアの視点から、なるべく手を広げながら通史を書いています。根も葉もない出鱈目は書かないけど、面白さ重視で描写の脚色もします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドネシアに行ってみます

5月にインドネシアのジャワ島に行ってみようと思います。
マジャパヒト王国の宰相ガジャ・マダとかに興味があるんですが、マジャパヒト関係の遺跡は発掘調査が進んでいないうえにアクセスも良くないとのこと。
インドネシアは初めてなので、とりあえず初心者向け?のジョグジャカルタでボロブドゥール遺跡@シャイレンドーラ朝とプランバナン遺跡@サンジャヤ朝を見学し、ラーマーヤナのワヤン(人形劇)を見て、陸路でジャカルタに移動して首都も覗いてみようと思います。

1億数千万の人口を擁するジャワ島は昔から農業生産力が高く、東南アジア島嶼世界の中心として数々の大王朝が興亡を繰り返してきました。
サンジャヤ朝、シャイレンドーラ朝、シンガサーリ朝、マジャパヒト王国、クディリ朝、マタラム王国、そしてオランダ東インド会社と。
実に見応えがありそうな土地です。

まあまだ先の話ですが、帰ってきたらブログの更新が遅れるときに旅行記でも載せてお茶を濁しましょう。

人間の大地 上 人間の大地 上 (プラムディヤ選集 2)

新品価格
¥1,944から
(2016/3/6 00:25時点)

(オランダ植民地時代末期を舞台とした素晴らしい大河小説)


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。